文学座・石井麗子 ☆Official Blog
by ishiireiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
文学座HP
http://www.bungakuza.com/

外部リンク
grow up!
カテゴリ
全体
舞台
生活・東京
映像のお仕事
おしらせ
生活・ロンドン
未分類
最新の記事
ひな祭りの決意
at 2012-03-04 00:32
snowing
at 2012-02-29 10:28
ほんとかな
at 2012-02-29 00:23
舞台写真
at 2012-02-28 23:08
通い慣れた道
at 2012-02-28 15:47
頂いたお花たち
at 2012-02-25 16:49
次のステップ
at 2012-02-25 16:15
名残
at 2012-02-21 13:46
飛鳥時代
at 2012-02-20 22:10
舞台『三人姉妹』無事終了
at 2012-02-19 18:43
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

上野伊三郎・リチ

090530_1243~01.jpg090530_1511~01.jpgさて本日の予定は、
岐阜の可児市で最後のワークショップです

実は今、新幹線で移動中

朝、日舞の稽古のあと
新幹線まで時間があったのでこちらの展覧会を見てきました

これが…とっても素敵だったの(≧∇≦)

1920年代からウィーンと日本で活躍していた上野伊三郎氏(建築家)と妻・リチさん(デザイナー)

特にこのリチさんはスゴイ

自分の生まれ育ったウィーンの感性を活かし、京都に移り住んでからは日本の伝統や技術を取り入れながら素晴らしい作品を次々に生み出します

また、ご自分の創作活動のみならず京都市立美術大学(現・芸術大学)で工芸教育にも精力的に取り組み
素晴らしい芸術家をたくさん輩出しました

そのバイタリティ溢れるお人柄はお作品にも現れていて
可愛い図案ながらもそれだけでは終わっていません

また、デザインの世界では当たり前のことかもしれませんが
ひとつのデザインパターンに様々な色の組み合わせを作り並べる

私も芝居を創る時に
あんな風に「いろんなパターンを創る」ことをもっともっとやらなくちゃって
改めて教えられて、素敵な時間を持てました

こちらも残念ながら明日31日まで

お見逃しなく

写真、新幹線の中で揺れるため、あまりうまく撮れませんが
上部に並ぶ箱は「マッチ箱」
こんなの持ってたらオシャレ

下のは、七宝で作られた「飾り箱」

リチさんの美しい文様・色と、日本の伝統技術の融合です

麗子

by ishiireiko | 2009-05-30 15:18 | 舞台

『花咲くチェリー』

昨日は有明教育芸術短大の授業のお手伝いが午前中にあり
そのあと「りんかい線」に飛び乗って新宿へ

意外と近くて25分で到着

そして、文学座公演『花咲くチェリー』観ました

うぅ、いい芝居です(;_;)

明日までですが、まだの方はぜひ!

新宿、紀伊国屋ホールです

久しぶりにお会いできたお客様もあって嬉しく
座員観覧率も高かったようです~

終演後は楽屋に挨拶に行き、めちゃめちゃオーラを振りまいてる渡辺徹さん
期の近い名越志保ちゃんともおしゃべりできて嬉しかったです(*^o^*)

麗子

by ishiireiko | 2009-05-30 14:41 | 生活・東京

ワークショップ

この週末は・・・

岐阜県可児市文化創造センターで
文学座の演出家・西川信廣さんがワークショップをひらき
私はそのお手伝いとして一緒に伺いました

とにかく素敵な街、ひと・・・そして劇場(周りの空間も含めて)に、感動しました!

楽しい出会いがたくさんあり、次回に又お伺いするのが楽しみです

いろいろとお世話になりました。どうぞまたよろしくお願いいたしま~す[晴れ]

麗子
by ishiireiko | 2009-05-10 23:16 | 舞台