文学座・石井麗子 ☆Official Blog
by ishiireiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
文学座HP
http://www.bungakuza.com/

外部リンク
grow up!
カテゴリ
全体
舞台
生活・東京
映像のお仕事
おしらせ
生活・ロンドン
未分類
最新の記事
ひな祭りの決意
at 2012-03-04 00:32
snowing
at 2012-02-29 10:28
ほんとかな
at 2012-02-29 00:23
舞台写真
at 2012-02-28 23:08
通い慣れた道
at 2012-02-28 15:47
頂いたお花たち
at 2012-02-25 16:49
次のステップ
at 2012-02-25 16:15
名残
at 2012-02-21 13:46
飛鳥時代
at 2012-02-20 22:10
舞台『三人姉妹』無事終了
at 2012-02-19 18:43
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Home sweet home

イギリスの人は、旅行などから帰宅すると

「やっぱり家がいちばんいいよね~~」

という感じで、この言葉を発します。

どんな楽しい旅でも、家に戻るとホッとしますよね


軽井沢の緑の中で、久しぶりにのんびりすることができましたが
長居する台風のせいで金曜日も一日どしゃ降り

それでも、時々ゲリラ的に降る雨の中、露天風呂を楽しんだりしてましたが
さすがに土曜の朝に、

「夜から翌朝にかけて大雨・強風注意報」

と聞いて、ちょっとひよって・・・
帰る用意を始めたら、早い早い!

それでもお昼過ぎまでバタバタ片付けとかしているうちに、外はじゃんじゃん、これでもかって降り続け
車に乗り込むまで傘をさしててもすでにびしょ濡れ・・・

こんなにスゴイ雨、久しぶりに体験したわ。

そのうえ不思議なことに、車で山を下りて軽井沢の駅に近くなってくると
雨は嘘のようにやみ、そのかわりに前方が見えないくらいの真っ白の霧

以前、舞台で「スモークをたいて幕切れ」のラストシーンで
スタッフさんがたきすぎちゃって、まっしろ・・・
誰の姿も見えなくなってしまって、あとでみんなで大笑いしたことを思い出すくらいの霧でした!

運転手さんに聞いたら

普段は山のほうが霧の発生が多いはずなのに
最近は山ではなくて軽井沢駅の周りだけ霧が発生することが多いんだって。

ちょっと神秘的でした。


新幹線に乗って東京に近づくにつれ、空は晴れ上がってきて
軽井沢のおうちを出たときに、あんなにどしゃ降りだったのが嘘のよう

と同時に

あの「サラッと感」は消え失せて
座っているだけでもペタペタ…な感じも戻ってきました

それでもやっぱり

「Home sweet home」

なのですね

麗子
by ishiireiko | 2011-09-05 00:25 | 生活・東京