文学座・石井麗子 ☆Official Blog
by ishiireiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

朗読劇 『華岡青洲の妻』

お知らせです

朗読劇 『華岡青洲の妻』で 「加恵」をやらせていただくことになり016.gif
15日、初めての顔合わせ、本読み稽古がありました


文学座に入った時から大好きで読み続けていた有吉佐和子さんの作品で
杉村先生の舞台も何度も拝見し、ずっと憧れていたお芝居

キラキラ輝く、淡島千景さんと初めてご一緒させていただきます

共演の方々も親切な方ばかり…嬉しいです!

しか~~し、ご存知の通り、このお芝居は「紀州弁」

「生粋の江戸っ子」である私は、関西弁も全くの初心者
言葉ひとつひとつのアクセントが全然わからない~~

しかも大阪弁や京都弁とも少し違う、紀州弁は

「~ですよし」「そうですかのし」「~やったんやしてよし」

気持ちを込めると、どうしてもヘンテコなことになってしまいます

私にとっては英語よりも難しい・・・
ロンドンで英語でセリフを言わなくてはいけなかった時の苦しみを思い出しました


これは、とにかく聞くしかない!

方言指導もしてくださる、演出の戌井先生がセリフを録音してくださいましたが
頂いたものは、カセットテープ008.gif

まずは再生するものを探すところから…

電気屋さんでは録音機能も付いた重たいものしか売っておらず、困ったな~と思っていたところ
実家の父が、「Walkman」を持っているとの情報が・・・

久しぶりに見ると、かなり大きい・・・

いまや、携帯や名刺よりも小さいもので音楽聴いてる時代
もう・・・むしろ価値があるのではと思うくらい、懐かしい

Rechargeableの細長い電池(懐かしいでしょ?)を充電しておいてくれた優しくて物持ちの良い父に感謝し
それからは毎日、家でも外出中でも繰り返し聴いております

巻き戻すたびにガチャガチャ音のするWalkman
(セリフを確認しながらなので、巻き戻してばかりいます)
かなり愛着わいてます

お稽古は、しばらくお休みですが
自主稽古頑張らなくては・・・

どうぞお楽しみに!


公演情報は


5月14日(金) 18:30
5月15日(土) 14:00/18:30

四谷区民ホールにて

全席指定・税込み 1階席 前売り 3,500円 /当日 4,000円
             2階席 前売り 2,500円 /当日 3,000円

私のほうにご連絡を頂くか、お申し込みの際に「石井扱いで」とおっしゃってください

どうぞよろしくお願いいたします!
c0211507_11115141.jpg

by ishiireiko | 2010-03-25 11:11 | おしらせ