文学座・石井麗子 ☆Official Blog
by ishiireiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
文学座HP
http://www.bungakuza.com/

外部リンク
grow up!
カテゴリ
全体
舞台
生活・東京
映像のお仕事
おしらせ
生活・ロンドン
未分類
最新の記事
ひな祭りの決意
at 2012-03-04 00:32
snowing
at 2012-02-29 10:28
ほんとかな
at 2012-02-29 00:23
舞台写真
at 2012-02-28 23:08
通い慣れた道
at 2012-02-28 15:47
頂いたお花たち
at 2012-02-25 16:49
次のステップ
at 2012-02-25 16:15
名残
at 2012-02-21 13:46
飛鳥時代
at 2012-02-20 22:10
舞台『三人姉妹』無事終了
at 2012-02-19 18:43
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

message~初日まで14日~

今日は稽古のあと、美容院に行ってリフレッシュしてきました
髪型もさることながら心も生まれ変わったような気分
…なんていうと大袈裟に聞こえるかも知れませんがホントなんですよ


というのは、
私がずーっとお世話になってるキンちゃんってスンゴイ人なの!
キレイにしてくれるだけでなく
行くと必ず、その時の私に必要なメッセージをさりげなく伝えてくれて
おまけにいっぱいエネルギーを送り込んでくれるんです
そういう不思議なパワーを持ってる人って時々いるんですよね~
そんなキンちゃんに出会えたあたしゃシアワセだよ

昨日はね、いろいろと話をしたけど
特に感動したのは「猟師の話」と『山月記』


「猟師の話」とは、猟師も名人になると獲物めがけて銃を放った瞬間に
その弾が獲物にあったのか、それも命中したのか、ちょっとかすっただけなのか
身体で感じることが出来るんだって。
まるで、猟師と獲物が一本の線で結ばれているように・・・


それと『山月記』というのは、中島敦という昭和17年に33歳の若さで亡くなってしまった作家の短編で
私も貸してもらって読んだけど、とても深~いお話!
キンちゃんは高校生のときに読んでとても印象深かったのだそうだけど・・・
ちなみに私が借りた本は


文春文庫の『心に残る物語・日本文学秀作選~浅田次郎編~』


「あ~、せっかく綺麗にしてもらったんだから、キンちゃんと写真撮ってくればよかったな~」
とちょっぴり後悔したけど
ダメダメ、これ以上キンちゃんが忙しくなったら困るから、やっぱりやめとこう。

オイシイものは独り占めにしたい、ココロのせま~い石井麗子でした


by ishiireiko | 2005-11-04 19:38